×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME

▲スクリプトの基本

1.スクリプト使用前に
------------------------------------------------------
多くのスクリプトは、C\: Program Files\Samurize\ 
    にSamurizeがインストールされることを前提に作られています。
------------------------------------------------------
とくに初心者の方は、C\: Program Files\Samurize\
    にSamurizeをインストールしなおすことを強くお奨めします。
------------------------------------------------------



2.スクリプトの種類

------------------------------------------------------
テキスト作成型: ほとんどのスクリプトが該当。利点:高度な情報表示ができるこ と。
できあがった txt(画像)を、テキスト ファイルメーターから表示します。
------------------------------------------------------
直接表示型: jpNewsR.vbs、News+i などが該当。利点:下記ADを省略で きるこ と。
なにも作らずに、シンプルに、そ のまま利用・表示できるのが特徴です。
------------------------------------------------------


3.スクリプト設定の手順
------------------------------------------------------
    @Scriptsフォルダに 入れる。
------------------------------------------------------
    Aテキストで開いて、スクリプト内のパスを自分用に設定。 ← ここ一番やっかい。かつ大切
------------------------------------------------------
    BConfig.exeでアクティブスクリプトか ら追加し関数を選択。
------------------------------------------------------
    C正常に動作するかどうか、テストボタンを押して確 認。
------------------------------------------------------
    D試作されたテキストや画像を配置する。
------------------------------------------------------
    E適切な間隔で、スクリプトを定期実行させる。
------------------------------------------------------
    Fさきほど試作したテキストの内容が更新され ていることを確認。
------------------------------------------------------